読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元タクシー運転手から泥沼にハマった男のブログ

30代元タクシー運転手が農家になる途中

地方のOLは、制服通勤女子。車だもんなー

都会と地方

matome.naver.jp

雑なタイトルをわざとつけてしまった。これは東京との明らかな違いだなと思ったので東京⇔地方考をひとつのネタにしている身としては取り上げてみる。

と言っても、たいしたことではない。

 

東京(街中)ではオフィスカジュアル、地方では制服が主流?

東京では、まず制服を着た女性を普段見かけることがなかった。通勤の電車ではみな私服か、いわゆるオフィスカジュアルだったように思うし、もちろん帰宅時間でも見たことはない。タクシーのお客さんでも、車内で朝お化粧している人はいた(乗車時と降車時で顔が変わっててビクッてする)が、制服を着ていた女性を見た記憶がない。

こちらではまず通勤は自家用車が多く感じる。それはもちろん僕が普段車移動しているからであり、電車に通勤時間帯に乗ってみれば印象は違うのかも知れないけど・・・。あまりに若い女性を見ないので、すれ違う対向車の運転席にすら目線が及んでしまう。悲しい。まぁそうして通勤時間帯に安全運転に気をつけながら周辺視野で対向車のラパンとか丸っこい軽自動車に乗ってる若い女性を見かけると、大抵制服を着ている。そして再び違和感を感じたのは、夕方のカスミ(茨城県中心のスーパー)で買い物をしていたとき。制服で買い物をしている年頃の女性が結構いるのだ。あとは車のディーラーのジャンパー(「TOYOTA」とか「HONDA」とかが背中に印刷されてある)を着た人。これは男性女性限らずかな。東京ではそうした制服着て買い物をしている人を見かけた記憶がない。

「なるほど、こっちの人は車移動だから制服で通勤するのだ」

と気づいた。

調べてみると、更衣室の問題もあるらしい

ネットを見ていると、更衣室が無いから家から制服を着ていくことになる、もしくはそういう決まりになっているという話もある。東京でも、どうだろう、都心の企業は更衣室があるのか、いやぁでも、やっぱりほとんど私服かオフィスカジュアルな気がするなぁ。古かったり零細企業でも。電車通勤になることをあらかじめ会社側が考慮してくれている気がする。タクシーで都内を走っていても、正午ごろに神田あたりを走っていると、ごくまれにTHE・OL服のランチタイム女子を見かけて「おっ珍しい」と思った記憶があるくらいで、結構数は少ないんじゃないかなぁ。あとは接客の仕事の方は制服着てると思うけどね。それとも制服女子はランチは社内なのか・・・

車は本当にパーソナルな空間

これは本当に感じていて、慣れれば車に住めるぞとすら思う。車上生活者ってなると街中でいうホームレスだけど。私物は散乱しているし、においも自分のニオイが充満してるだろうし、化粧も着替えもしようと思えばできる。「人前で汗拭きシート」も問題ない。だから、都内では「制服は恥ずかしい」という人でも、「車なら恥ずかしくないし、ついでにスーパーでも買い物してしまえ、どうせイケメンになんて会わないわ」程度の文化・風習・慣れなのかもなぁと思った。田舎のスーパーでは出会いはありえないのだろうな。そう考えると、東京のあのビシビシした緊張感はなんだったのかと思える。(オレだけか)

 

とにかく、そんなOL事情を察知したのでメモがてら書いてみました。

以上です。