読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元タクシー運転手から泥沼にハマった男のブログ

30代元タクシー運転手が農家になる途中

タクシー運転手と警備員 何が似てるか

孤独と貧困 農業

tyokusunao.hatenablog.com

 

まぁこれもピンキリで一概には言えない、というのが僕の感想です。大体いつもそれで落ち着いてしまいますね。こういうブクマがたくさんついてる話題って。

 

警備員の給料は国に決められている

かくいう僕も、現在は夜間保安警備のアルバイトで生計を立てています。とはいえ時間は夜通しではないので、ダブルワークをしている人も多いようです。同僚にも農業をやっている人がいます。農作業は夜はやりにくいことが多いので、農家にはピッタリの副業だと感じます。僕もこのバイトは就農してからも軌道に乗るまでは続ける予定です。

 

さて、一番☆が付いているブコメが

警備員の人手不足はかなり深刻な問題でヤバイ件 - ナマケモノ研究会

いや、ダサいからじゃなくて、給料安いからだろ。

2016/02/15 07:02

だというのがなんだかショックです。もちろんこのコメントは「なぜ人が集まらないのか」の問いに対しての答えなんだと思います。ただ、この常務取締役の人が文中でも言っているように、

しかし、今の国が提示している労務単価では警備員に払える額というのは8000~9000円が限度です。

これを言ったら炎上しかねないですが、

国が一番警備員という仕事を「ダセぇ」と思ってる

これです。極端だけど、労務単価の数字に出てるし、ナメてるとしか思えない。

というように、警備員のバイトをタウンワーク等で調べたことがある人なら分かると思いますが、同じ地域・同じ勤務時間であればどの会社であっても賃金は全く同じです。僕が調べた限りではそうでした。あーこれタクシーの初乗り730円と同じ感じなのかなーと漠然とは思っていました。

今調べると国土交通省のページに「平成27年度建築保全業務労務単価」というのが掲載されていました。

www.mlit.go.jp

なんで、ちゃんと読めば「給料が安いから(割りに合わないから)」というのは少し筋が違うんですよ。

まぁ、誰にでもできるとかそういう面から結果的に今の労務単価に設定されているのかも知れませんがね、結果的には。

ちょっとブログ主さんが口が悪すぎて、それがはてなーの皆さんには引っかかってしまったんでしょうね・・・。

 

とりあえず昼間に作業の時間を作りたい僕の身としては、夜バイトとしては最適なバイトを見つけたなぁとありがたく思ってます。そんな賃金めちゃくちゃよくないけど、他のに比べたらね。

警備員と言っても色々あって、僕のは1号警備といって施設の巡回警備です。2号というのは主に交通警備(「交通整理」とは違う)、3号はATMの現金輸送とか、4号はサングラスかけたようなボディガード、と分かれています。

交通警備の人はやるほうとしてはしんどいと思います。日中の暑い時間帯にも夜の寒い時間帯にも立ちっぱなしですから。

タクシーをやっていたとき、深夜の都内は毎日どこかしら工事してました。なのでいつも交通誘導のお世話になりましたけど、人によって全く棒の振り方とか反応とかキビキビ度が違うんでびっくりしました。そのせいで危ない目にも合いましたし、その誘導のせいで乗っているお客さんの機嫌がモゴモゴ・・・

でも、「タクシーの運転手さんだっていろんな人がいるよねー」ってよく言われましたけど、警備員だってそうだし、サラリーマンだってそうだし、根津美術館の隣で働いている人だって・・・。

 

何が言いたいかというと

「いや結局はカネの話でしょ?」というのは一見正論で誰も論破できないように見えます(いや実際論破できませんが)。でもそれを今回みたいにマウンティングに使われてるのが明らかなときに、いわゆる職業差別を如実に感じます。おそらくアメリカで人種差別があるのと似たような感じなんじゃないかなぁ。ダメだダメだといいながら実際はある、という感じ。そういうのを底辺と呼ばれる場所を過ごしてきた人間として感じるものです。それと自分がどう行動するかは別の話でしてね。結局何を言いたいんだか分からないけど書きたくなったので書きました。

とりあえず警備会社の上のほうの人はそんなに搾取してるわけじゃないと思いますよ、僕の会社はスンゲーぼろぼろの社屋で、出てきた副社長は質素でいいパパーって感じの人でしたから(笑)。

 

ま、とにかく人生いろいろなんですよいろいろ。

 

おしまい

 


人生いろいろ 島倉千代子