読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1足5,000円の歩き疲れしにくい天然皮革の革靴 テクシーリュクス

僕が警備員のバイトで月に20日は履いている靴を紹介します。

一度履きつぶしてから紹介しようと思っていたのですが思いのほか持ちもよくて、まぁネタもないこともありますし、とにかく知らない人に早く伝えたいというのが強かったので。

 

アシックスの作った革靴「texcy luxe」


 

 

普段みなさんどんな革靴をはいてますでしょうか。東京にいたときは2プライスのスーツ屋に行って、ちゃんとした革靴を株主優待券をヤフオクで買って20%オフで買ったりして節約してました。

でも今やってる警備員のバイトにいい革靴なんて必要ありません。そこでとことん安い革靴を買おうと思って、ドンキや東京靴流通センターに売ってる3,000円程度のを最初買ってみました。これだいたい合成皮革なんですよね。履き始めた初日から「あれ?なんか底がゴツゴツするな」と思ってたら3か月ぐらいで底に穴が開いてしまいました・・・。コスパは悪かったです。

5,000円弱の本革の革靴をアメ横で買ったこともありましたが、それもなんかフィット感が無くなっていって。まぁそれでも本革だったので持ちはしたのですが歩きにくかった。

 

そこでネットを調べてて評判が良かったのがasicsの作っている「テクシーリュクス」という靴でした。本革で、かつ履きやすいというふれこみでした。まぁネットで靴を買うのはサイズが分からないので不安でしたが、一回試してみるか!と思って買ってみました。これまで革靴は25㎝を買っていて(スニーカーだと26.5か27ぐらいです)、同じ25cmを買いました。

 

使用感は言うまでもなくサイコーでした。警備のバイトで歩いているのがだいたいセラミックタイルの硬い床なので、それまでの革靴(合皮のも、普通の革靴も)は仕事が終わるとすごく足からふくらはぎにかけてが痛くなっていたんですが、これにしてから大幅に緩和されました。警備中ずっとダッシュしてます。おかげで賊の侵入を許したことはたぶんありませんね。

それは冗談ですが、本当に歩きやすい。今で半年過ぎましたが3,000円の合成皮革の靴の底(ソール)が3か月で穴が開いたのに対して、テクシーリュクスはまだ少しすり減っただけ。

追記:約1年経過したぐらいで、右足の靴底のカカト部分がはがれました(プランプランしてたのではがしました)。でも他は全然平気なのでまだ使っています。穴が開いたりするのは当分先かなという感じ。もちろん使い方にもよるんでしょうがね。

アッパーソール(上側)はまぁ1万円ぐらいの革靴に比べるとちゃちい感じはしますが、外側は一応天然皮革なのでオイル塗ってたまに手入れしています。合皮だとただただ剥げていくだけでしたので、それに比べると断然持ちます。

 

デザインよい

個人的にはこの製品、デザインがいいです。こういう歩きやすい革靴ってもっさりして丸っこくて少しダサいイメージでしたが、これは僕好みというかパッと見安っぽくは見えないと思います。まぁ真横から見たらソールにスリットが見えますが。

プレーントゥもストレートチップもスリッポンもあってデザイン豊富。色も黒とブラウンがあり。手入れしてたらちゃんとして見えますよ、こういう靴みたいなもんは。かくいう僕はあんま手入れできてないんですけどね。

 

この靴でフルマラソンを走らされたという拷問を受けた社員の人の製品紹介ページが、こちらにあったので詳しい説明はこちらを。

テクシーリュクス特集 ー 産経ネットショップ

でも走ってもいけなくは無いと思う。で何よりこれが5,000円前後でネットで売ってるのがすごいと思います。次も僕は絶対これ買いますね。確かに履き心地はスニーカー、というよりランニングシューズに近いですから。

 

サイズは最初に書いたとおり、ふつうの本革の革靴のサイズでいいと思います。本革だと最初はキツくて痛いけどだんだんしっくり馴染んでくる、という感じだと思うんですが、これはそんなことはなくて最初から馴染んでます。